1. トップページ
  2. 毛穴シートパックの肌ダメージはどれくらいあるか?

毛穴シートパックの肌ダメージはどれくらいあるか?

【毛穴パック時期】30代前半・週2回

50代

鼻の皮が薄く剥けたようになっていたことはあります。ついついシートパックをムキになって頻繁に使ったりしたこともあったので、その影響だったんだと思います。だから、使うのは最低でも2日は開けるようにしました。その時のダメージは今はもう残っていないと思います。

【毛穴パック時期】高校生の頃数回、20代前半で月に数回

30代

毛穴パックをしているとき、乾燥や肌の状態で気になることは特になかったです。でも後から気になることが出てきました。毛穴パックは「バリッ」っとはがすタイプものですから、肌ダメージはあったと思います。何だか毛穴が以前より開いてる感じがして、毛穴パックを使用していた影響はあったと思います。今現在ははがすタイプものは使わず、別の方法でやっているので以前ほど毛穴開きは気にならなくなりました。

【毛穴パック時期】10代後半頃・2週間に1回

23歳

毛穴パックをしたあと、鼻はいつも赤くなりました。痛くなることもありましたし、少しただれることもありました。毛穴パックの粘着成分が合わなかったのだと思います。パック最中もピリピリしていましたし、毛穴パックは私には合わなかったにだと思います。

【毛穴パック時期】高校2年週1〜2回ほど

30代

高校生の頃は皮脂の分泌量も多かったので、毛穴パックしたあとは若干赤くなったり乾燥したりしましたがすぐ元に戻ったように思います。今は毛穴パックをすると乾燥が目立つのですぐに化粧水などでケアをするようにしています。

【毛穴パック時期】高校生の時・月1回程度

24歳

毛穴パックを剥がし終わった直後は、若干肌が赤くなっていました。少しすると元に戻り、その後乾燥したりヒリヒリしたりなどのダメージはなかったです。もちろん、今現在も特に毛穴パックの影響を感じることはありません。

【毛穴パック時期】中学2年から高校卒業まで・週1回

33歳

毛穴パックをした際にパックしたまま時間を置き過ぎると、パックが乾燥してしまい、鼻の頭の皮がむけることがよくありました。毛穴パックをやめた後は特に皮むけや赤くなることはありません。影響は残っていないと思います。

【毛穴パック時期】高校3年間・週1回

29歳

もともと敏感肌体質のため、鼻パックをつけすぎていると、剥がすときに少しヒリヒリしました。ですが、赤くなったり、乾燥しすぎることはありませんでした。また、今現在、鼻パックの影響があったと思われる症状はありません。

【毛穴パック時期】20代後半・週一回

30代

肌への影響は今は残っていませんが、パックしていた当時は剥がした直後鼻が赤くなりカサついていました。よく考えれば顔にガムテープを貼って剥がすようなものだったので、皮膚が擦り剥けたようになっていたのだと思います。

【毛穴パック時期】高校2年生から23歳・週1回

30代

赤くはなっていましたが、1日で戻っていました。今の状態は母の鼻とそっくりなので、毛穴パックの影響はないと思います。

【毛穴パック時期】20代の頃・月に2,3回

40代

毛穴パックをするときに水で濡らして貼るのですが、もっと取りやすくなるクリームを塗って柔らかくして、シートもバリバリに乾燥するまで放置してました。カチカチになってからゆっくり剥がしたものの肌が剥けたり赤くなってヒリヒリしてました。今は毛穴パックは使用してないので肌荒れはしてません。

このエントリーをはてなブックマークに追加